log

2013.07.19 2weeks 過ぎゆく時は儚い夢の中で

ファイル 49-1.jpg

野中美里さん著「2weeks 過ぎゆく時は儚い夢の中で」が
星海社FICTIONSから今月発売となりました。めでたい!

1巻は部屋で、2巻は窓の近くの自然光の下で書影を撮ったので、
今回はカバーのテーマ的にも朝日の中がいいなと思い、朝4時くらいに屋上で撮影して来ました。
もっと逆光ばりばりなものもあったのですが(これ)
書影を見てもらうという観点から言うとどうなのか…と思ったのでやめました。


3巻はなにをどう書いたらいいのか…色々と思っていることがありすぎて言葉に詰まります。
この巻は、1巻、2巻からまた一歩進んで、
新しいところへ向かうような巻なのではないかと思います。

今回は、原稿を頂いて最初に読んだ時、1巻2巻と少し違って、
すごくひらけているな、と感じました。
今回作中で扱われているテーマであったり、新しいキャラクター達の存在であったり、
そう感じた理由は多分色々です。

野中さんの持つ世界と文章は独特で、作品の温度が低く、
私はそこにとても魅力を感じています。とても好きです。
今までイラストでは、この作品に似合わないだろうと思い、
キャラクター以外の、生命や温度を感じさせるものは描かないようにしていました。

個人的に、植物はそこにあるだけで、すごく生命力や意味を感じるもののひとつなので、
理由なく絵の画面に入れることは普段しません。
でも3巻は自然と、緑を描こう。と思いました。多分描いても大丈夫だし、似合うだろうと思いました。

この一歩踏み出して、新しい何処かへ向かっている感じを、
ぜひ本を手にとって読んで、味わってみてほしいなと思います。
そしてそれをイラストでも描けていたらいいなと思っています。
というか、すごく面白いし、デザインもすごく素敵ないい本なので買ってね!

どうでもいいですが、色々思い余って、最後の見開きの挿絵は泣きながら仕上げていました。
痛々しい…
でもそんなイラストも見れるので、どうぞよろしくお願いします!
キャラクターもほぼ全員書けたのではと思います。ヤッタネ!
頑張りました。

amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/4061388665


イラストが、少しでもこの作品にとってプラスになっていることを願っています。
ありがとうございました!そしてこれからもよろしくお願いします!

07:02 | お知らせ

2013.07.19 ウタカイ

今年に入ってから携わらせていただいたお仕事を振り返るその2です。

ファイル 48-1.jpg
一迅社百合姫ノベル 森田季節先生 の「ウタカイ」の装画を担当させていただきました。
一読者として、ずっと作品を拝見していた森田先生と、
本や全体のデザインがいつも素晴らしく、
ずっといいなあと思っていた百合姫編集部で仕事をさせていただくことが出来て、
本当に光栄でした!
木緒なちさん(コメワークス)がデザインを担当してくださったのですが、
金箔を押したような美しい装丁で、見本を頂いた時ものすごく感動したのを覚えています。
これは写真とかでは伝わらないキラキラっぷりなので、ぜひ書店へ足を運んでみて欲しいです!!

イラストは、配している花や、二人の手の仕草など、細部まで気を抜かないよう気をつけました。
少しでも、それらが持つ意味に気がついてもらえたら嬉しいなと思っています。

http://www.amazon.co.jp/dp/4758072272

07:01 | お知らせ

2013.07.19 お仕事その1

やっと少しづつ時間ができてきたので、今年に入ってからのお仕事を振り返って行きたいと思います。
リアルタイムに宣伝や告知ができず、とても申し訳ないです…
敬称略です。


まずひとつめ
講談社青い鳥文庫 福田隆浩先生の 「わたしがボディガード!? 事件ファイルシリーズ」のイラストを担当させていただきました!
初めての児童書で、かなり緊張しました…!
青い鳥文庫を読む読者はどんなものを求めているのか、なにを見て楽しいと思ってもらえるのを、ずっと考えながら描いていました。
とてもかわいいお話なので、ぜひぜひ!手にとってみてください!

青い鳥文庫 http://bookclub.kodansha.co.jp/aoitori/


児童書そのに
ポプラ社カラフル文庫 二枚矢 コウ先生の「見習い!?神社ガールななみ 姫隠町でつかまって」のイラストを担当させていただきました!
ポプラ社が開催している、第二回ズッコケ文学新人賞を受賞された作品なので、
かなりプレッシャーがありましたが、がんばりました…!
私はもっと昔の時代の風俗を勉強せねば…と思いました…。
わくわくどきどきする素敵な冒険ファンタジーなので、こちらもぜひぜひ手にとっていただけたらなと思います!

作品紹介へリンク(ポプラ社)
http://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=80611260


つづきます!

07:00 | お知らせ

2012.12.29 C83

うおーっ2012年も後少しですね!お疲れ様です!
C83告知です。

スペースは
3日目 31日 西 ま-21a 電線
新刊はありません!!!
色々考えていたものがあったのですが、仕事を優先しました。
悔いはない…!すいません……!!
5月のコミティアとかで、出せたらいいな~……と思っています……。
そのかわりと言っては何なのですが、ポストカードを無料配布します。
絵柄はこんなかんじ
ファイル 46-1.jpg

先着でなくなり次第終了です。
沢山あるので、昼過ぎでもきっと大丈夫です。
ふらっと来ていただければと思います。
二種類いけるかな~とギリギリまで別の絵を描いていたのですが、印刷所に間に合いませんでした。無念…。

既刊は
・「きみという名の星」B5/48p/500円 ☆詳細
・「おいわいのひ」B6 / 8p / 100円

です。
きみという名の星は、残部少ないです。今回売り切れたら、それで頒布終了となります。
おいわいのひは、印刷がオンデマンドからオフセットになったので、
第一刷を持っている方で、交換を希望される方は現物を持ってきていただければ交換しますので、
声をかけていただければと思います。

当日使用するポスターも、がっつりスペース番号とサークル名が
入っていますが、欲しい方居ましたらお譲りしますので、
そちらもその旨声をお掛けください。

スケブは当日の状況を見て、3~5名様ほどお受けできるかな?
という感じです!


他に、
一日目、東 P-40aのツカサ先生のスペースにて、
コミティア102でも頒布された「白猫ガンブレラ」が頒布されているそうなので、
そちらもよろしくお願いします!

以上です!
寒いですが、皆様どうか体調には気をつけて素敵な年末をお過ごしください!
良いコミケ&お年を!!

01:28 | お知らせ

2012.11.17 コミティア102

【COMITIA102】白猫ガンブレラ by ei on pixiv

マタデスカーッ?!という感じですがお知らせです。
いつもギリギリですいません…。
コミティア102にて頒布される、ツカサ先生の「白猫ガンブレラ」の表紙、扉絵を描かせていただきました。
以前ガガガ文庫にて刊行された「九十九の空傘」の番外編になる
短篇集となっています。
久々にカサちゃんとシグのコンビを描けて、すごく嬉しかったです…!
この二人が本当に好きです…。

スペースは【M31b 昼鳴くフクロウ】
本は、文庫サイズ / 140P / 600円(予定)

とのことです!
よろしくお願いします!!

ちなみに私はサークル参加しません!
仕事を頑張ります…

21:05 | お知らせ